簡単に小顔になれるテクニックとは?

女性であれば特に、顔の大きさに関してはコンプレックスを抱いている方も少なくありませんが、簡単に小顔になれるようなテクニックも存在します。
テクニックとしては、まずはメイク術があります。


女性であればメイクは誰しもがしているでしょうが、顔面はメイクによる変化が大きいので、ちょっとした工夫で簡単に小顔になります。


そのためには、立体感を意識したメイクをする事が大切です。



立体感をつけるためには、下地にラメ入りのものを使ってみる、コンシーラーはファンデーションよりも若干暗めのものを使用してみる、ハイライトは目の下や顎など、顔の印象に影響を与えるようなポイントに使用してみる、ほおの最も高い場所にはピンク系のチークを使ってみる、などの工夫があります。
他には、マッサージなどが効果的です。

NAVERまとめについてわかりやすく説明しています。

顔が大きくなる原因としては、むくみなどがあります。


むくみの原因は、リンパの流れが悪い事が多いので、リンパマッサージなどを徹底して行うことが効果的です。
リンパマッサージは、フェイスラインから顎、顎から耳、目元から耳元、目頭から目尻、首から鎖骨の方向へ、軽く押し流してあげるような感覚でマッサージしていくと良いでしょう。
この時、あまり力を入れすぎると、逆効果なので注意が必要です。感覚としては、なでるような力の入れ加減で十分です。



しかし、どうしても小顔になるための、根本的な治療を行いたいと考えている場合には、脂肪を燃焼させやすくする事ができるボトックス注射などの治療を考えても良いかもしれません。